整体院 と 全身揉みほぐし専門店 の違い

整体院 と 全身揉みほぐし専門店の違い

広辞苑で調べると?

『整体』を広辞苑で調べてみると「手技によって骨格のゆがみや異常を整え、健康増進をはかる民間療法。カイロプラクティックの類。」というように表記されており、筋肉だけではなく骨格にまで着目した技術であるということです。

一方で、全身揉みほぐし専門店に関しては広辞苑に載っておらず、読んで字の如く、筋肉を揉んでほぐすということだけのことです。

 

技術の違い・目的

整体

骨格調整 や 骨盤調整というような、骨格のゆがみや異常を整えることが目的で、その目的を補完するために、揉みほぐしを併用することがあります。

関節可動域を正常化させ、筋肉の柔軟性が改善されるため、血液の流れが改善されたり、神経伝達が改善されることになります。

 

揉みほぐし

上に記述したように、全身揉みほぐしでは、基本的に筋肉を揉みほぐすという技術であり、広義のマッサージと捉えることができます。

揉みほぐしでは、筋肉に対して「揉む・摩る・揺らす」といった物理的な刺激を入れることで、血流を改善していきます。

局所に急激に刺激が加わることで、筋肉や血管、神経といった組織に軽微な断続的に加わり続け、ダメージが蓄積する可能性があります。

そのため、施術後に施術した部位が痛くなるような「揉み返し」という現象が起きることがあります。

 

※国家試験資格のあん摩マッサージ指圧師が行うマッサージは、全身揉みほぐし専門店で行うマッサージに比べて高等な技術です。(狭義のマッサージ)

 

揉み返し

「整体」と「揉みほぐし」のどちらの施術であっても、揉み返しが起きる可能性がありますが、全身揉みほぐし専門店に行った経験がある方に聞くと「整体よりも揉みほぐしの方が、揉み返しになることが多い。」という意見を多く聞きます。

一般的に、揉み返しは好転反応と言われており、その反応自体は悪いものではないのですが「痛い」ということには変わりありません。

症状は人によって様々で、気分が悪くなったり・目眩が起きたりと、家事や仕事に支障が出る方は多くおられるため、要注意です。

 

価格

施術費

揉みほぐしよりも、整体の方が高等なスキルを要するため、揉みほぐしのお店よりも若干高額になる傾向があります。

【参考価格】

揉みほぐし ー 2,980円〜5,000円

整体ー5,000円〜10,000円

保険

整体院・全身揉みほぐし専門店では、医療保険を適応することはできません。

全額自己負担であるということを理解した上で利用しましょう。

よりそい整体院では…

国家資格を持ったセラピストが、病院やクリニックといった医療現場で提供している技術を駆使して施術を行っております。

リハビリ・マッサージ・リフレクソロジーといった、様々なシチュエーションにあった技術をお客様に提供しておりますので、是非とも当店でカラダのメンテナンスをしてください。

皆様のお越しをお待ちしております。

 

 

フォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です