KIMUTOMO PRO からのシーズン活動報告が届きました。

よりそい整体院では、スポーツ選手のサポートをしています。

とても気さくで、雪が溶けてしまうのではないかというほどのスノーボード熱量があり、私が社会人になってからスノーボードの楽しさを教えてくれたKIMUTOMO PROから、2019ー20年のスノーシーズンの活動報告が届きました。

暖冬による雪不足で、兵庫県内のスキー場は壊滅状態…

活動拠点である氷ノ山国際スキー場ではほとんど活動することができず、KIMUTOMO PROは長野県のエコーバレーを中心に活動されていました。

スキー場存続にも影響を与えるシーズンだったと思います。

 

さらには…

シーズン終盤にかけて新型コロナウイルスによって、イベントや大会の中止が相次いだことによって、KIMUTOMO PROの選手としての活動と、大会企画・運営側の活動にもとても影響が出ており、とても散々なシーズンだったと思います。

 

そんなシーズンでも練習の場所を確保してくれたり、新型コロナウイルスの感染予防を徹底した上で、大会を運営企画していただき、とてもたくさんのスノーボーダーが感謝していました。

本当にありがとうございました。

 

 

スキーやスノーボードのようなシーズンスポーツは、普段味わえない感覚を我々に与えてくれるため、とても趣深いのですが、近年の温暖化には太刀打ちできないのが現状です。

スキースノーボードは雪がなければ楽しめないスポーツであるため、毎年のように「今年の冬は雪が降るのだろうか…?」と心配で、いつもいつも心配になります。

来シーズンは雪不足の解消と、新型コロナウイルスが終息していることを切に願っています。。

 

サポート選手の紹介《 vol.1 》

そして、今シーズンの思いを来シーズンに爆発させましょう!

よりそい整体院も全力でサポートします!

フォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です